10年ぶりに燃える2015年05月19日

最近ネットをやってると、懐かしいタイトルをよく耳にするなぁと思ったら…
先月から新作アニメの配信が始まっているのを教えてもらいました。
聖闘士星矢、黄金魂。
タイトルからしてもう、どこにスポットが当たっているのか一目瞭然じゃないか…俄然興味が湧いてきて、今までの回をまとめて見たところです(まだ3話です)

10年くらい前に、友達の家でハーデス十二宮編のDVDを見せてもらったのが、星矢との出会いでした。
物語の途中から途中まで、っていう断片的なアニメだったけど、面白かったので原作漫画を買い揃えて、当時出てたPS2のゲームも頑張って遊んだりして(格ゲーへたくそなのに!)一時期ハマってたのでした。
導入がハーデスだったせいか、主人公より黄金の12人が大好きになってしまった。

で、今回の新作のアニメ。冒頭のシーンがいきなり泣ける過去の名シーンだったもので、ちょっとだけ気が向いて、アニメ動画サイトでハーデス十二宮 編を見直してみたら、OPで昔に味わった感動の扉が一気に開いて感極まってしまいまして。休日まるっと使って冥界、エリシオンとラストまでイッキ見してしまいました…(そしてお葬式モードへ)
通しで見ると基本的にOPはどれも熱血戦士系なのに、十二宮編だけは切なさが前面に出てて余計に特別感。
原作の良さをより盛り上げるアレンジが施されていて文句なしに良いアニメでした。スタッフロール見るとこのOVAシリーズのゴージャスさが判る…作画監督キャラデザの大物がガッツリ原画も担当されてるので、画がすごく綺麗。キャストが一部で不評らしいですが、私は声優さんに拘り無いので全く問題なし。

当時は当時なりに、熱く切ない展開のストーリーを楽しんでたと思うのだけど、今見るともう少し掘り下げてしまうというか、前には感じなかった魅力的な箇所がどんどん出てきて、前以上に面白く感じる。普通に考えると私は双子座の兄弟にハマりそうなのになぁ。実際かなり好きだけど。昔と同じくやはり私 は12人の中では牡羊座のムウが一番お気に入りのようだ…自分の感情よりも思慮を優先させる、強くて優しい羊さん。
自分の星座担当の聖闘士を応援したいトコなんですけど、アイオロスなので「とにかくまずは登場してくれ」以外に言いようがありません…(慟哭

話は戻って、黄金魂。ストーリーはアニメオリジナルですが、各キャラのらしさがとても良く出ていて楽しめます。絵柄が少し変わって、昔のアニメの 濃厚な美しさと迫力が薄らいでるけど、当時のスタッフが亡くなってるのもあり、今風の絵柄になるのはまぁ…というより荒姫コンビが素晴らしすぎたのだ。も うコレはしょうがない。
BGMがたいへん良い曲揃いなので担当を調べてみたら、ハンターハンターのアニメの人だったのね!(これも大好きだった)納得。

これから2週間おきに見る楽しみが増えました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://aubergine.asablo.jp/blog/2015/05/19/7637185/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。